ニコン・コーポレート・ベンチャーキャピタル

株式会社ニコンにおけるコーポレート・ベンチャーキャピタル(CVC)活動に関するケースである。ニコンは2018年、東大発ベンチャーにCVCとして出資するかどうかの判断を迫られていた。本ケースでは、まず、日本におけるCVC活動の概況、ニコンのCVC活動への取り組み方を紹介する。その上で、ニコンのような事業会社が、技術系スタートアップ企業とどう連携し、どのような価値創造を実現し得るのか、という日本企業にとって重要な経営課題を考察する。

発行年: 2020年
分野:オープン・イノベーション、VC、スタートアップ、CVC
ページ数:22ページ
言語:日本語